タバコを吸う親の老ホ 選び。東京都の規制が与える影響とは?

禁煙
禁煙

東京都の受動喫煙防止条例(仮称)をご存知ですか?
2020年の東京五輪・パラリンピックに向け、
受動喫煙防止条例の制定を目指しています。
今日は、その問題について書きたいと思います。

【タバコOKな高齢者施設探し。もっと困難になる?】

 

この条例案によると、

有料老人ホームなどの老人福祉施設は屋内禁煙になり、
喫煙室の設置も禁止です。(加熱式たばこも規制対象)
ただし、個室での喫煙はOKのようです。

東京都では、10月6日まで都民の意見を募り、
年度内に都議会に条例案を提出する方針
のようです。

詳細はこちら↓

東京都受動喫煙防止条例(仮称)の基本的な考え方

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kensui/kitsuen/tokyo/file/0020170908.pdf

 

みなさん、これ、どう思われますか?
ちょっと、いや、かなり不安・・・・。

「個室なら吸ってOK」
って言われても、
老人ホームの場合、個室こそNGではないでしょうか?

タバコを吸う高齢者の老人ホーム入居のハードルが
ますます高くなります(~_~;)

タバコを吸う高齢者の老人ホーム探しのお手伝いをした経験では、

自室で煙草を吸ってOKな老人ホームなんて、
一つもありませんでした。

・タバコとライターは事務所管理
・喫煙室もしくは屋外で吸う
・スタッフの目の届く範囲で吸う

が一般的です。

火事や火傷のリスクなどを考えると、

要介護高齢者が、
スタッフの目の届かない自室で喫煙なんて、
施設側がOKするとは、到底思えません・・・。

認知症のありなしにかかわらず、です。

じゃあ、入所者がタバコを吸っている間、
マンツーマンでスタッフが寄り添うか?

スタッフの受動喫煙リスクが問題になってしまうので、
それも、論外。

 

老人ホームの場合は、

居室=NG、
喫煙室か屋外(ベランダも含む)=OK

の方が、
現実的です。

 

【遠距離介護者のピンチ、タバコNGを理由に入所できない可能性】

 

遠距離介護の場合、
最終的には、高齢者施設入所を検討される場合が多いのでは
ないでしょうか?

サ高住ならともかくとして、
老人ホームを選ぶ場合は、頭の痛い問題です。

かといって、
高齢の親を禁煙させるのは、並大抵の事ではありません。

親が体力的に弱って自らタバコを吸わなくなる
(吸えなくなる)場合はともかく、

老人ホームに入所する段階まで、
頑固にタバコを吸い続けている親に
どうやって納得してもらうのか???

タバコNGを理由に入所にてこずる可能性もでてきそうですね(・_・;

 

【遠距離介護で禁煙がすすめにくい理由】

 

看護師の私が

「遠距離介護の老親を禁煙させましょう」と言ってません(笑)

しかも、少し前まで、
クリニックの禁煙外来で、実際に禁煙指導していたのに、です。

それはなぜか?

一つ目は、禁煙の難しさがあるからです。

禁煙には、本人の強い意志と、
周りのサポートも大切です。

遠距離介護だと、
禁煙外来に連れていくことも難しいですし、
そもそも、
高齢者の場合、薬による禁煙はリスクを伴います。

禁煙外来でもっとも効果がでているお薬(チャンピックス)は、
直接脳に作用するため、
認知症の高齢者には危険です。

警告の項目に書かれているのは
抑うつ気分、不安、焦燥、興奮、行動思考の変化、攻撃的行動、
敵意、自殺などなど。
また、腎機能が低下している高齢者には禁忌です。

チャンピックス以外の選択肢となると、
ニコチンの貼り薬(ニコチネルパッチ)やニコチンガムですが、
こちらも、それなりに副作用はあります。

禁煙する(ニコチンがきれる)事に伴い、
不快、抑うつ気分、不眠、 いらだたしさ、欲求不満、怒り、不安、集中困難、落ち着きのな さ、心拍数の減少、食欲増加、体重増加
がおこる可能性もあります。

そもそも、
遠距離介護で帰省した際は
親の禁煙に根気強く付き合う時間もないですし、

禁煙以上に、やる事ミッションが多すぎて、
それどころではないのが現状ではないでしょうか?

私の父は、50歳くらいで卒煙していますが、
もし、高齢になるまでタバコを吸っていたとしたら、
絶対に「禁煙なんてしない」と大騒ぎすると思います。

禁煙してグループホームに入るなんて、
多分ありえなかっただろうなぁ・・・。

 

二つ目は、

喫煙そのものが高齢者の楽しみである場合、
それを完全に取り上げてしまう事がもたらすデメリットです。

要介護まで進んでいると、体力も弱っているので
そもそも本数もかなり少なくなっているはず。

そのうち、自らタバコをすうことすらできなくなっていきます。
だったら、そっと受け入れてあげてもいいのではないかな?と
私は思います。

看護師なのに喫煙を受け入れていいの?
と批判されてしまいそうですが、
その方の残りの人生にとって、どちらが幸せなんだろう?と
考えると、
私は、強引にタバコを取り上げる気持ちにはなれないのです(苦笑)
(もちろん、高齢者以外は別ですよ!!)

 

この禁煙問題、
一体、どうなってしまうんでしょうか?
心配しているのは、私だけ?

 

10月6日まで都民の意見を募ってるようです。

東京都のみなさん、
「都民の意見」を届けてみてはいかがでしょうか?

Chie

 

遠距離介護をもっとラクにする
娘息子の応援団\(^o^)/

遠距離介護のケアミーツ
http://care-meets.com

 

 

こんな思いを持って活動しています

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

ケアミーツバナー

 

 

 

 

 

 

 

 

禁煙

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です