Chie袋トップsp用

認知症高齢者の身体拘束。病院からミトン代を請求されました。

ミトンの請求?
ミトンの請求?

入院中に身体拘束された、義母のエピソードです。

(すでに退院してます。 記事はコチラ

なんと、
身体拘束に使用したミトンのレンタル代を、請求されました(笑)

1日54円×3日=162円

看護師さんに、
「すみません・・・お電話でご説明したんですけど、
ミトン代が1日50円なんです」
と言われましたーーー。

しかも、

・貸し出し変更届
・解約届

この2枚の書類を手渡され、
そこにサインをもとめられました。

マジか・・・!(◎_◎;)

びっくりですよね・・・。
身体拘束に使った、ミトン代ですよ・・・。

ソレ、請求されるんですね。
しかも、トータル150円! 安っ!

この、たった150円を回収するために、

▽患者の家族に電話をかけ
▽書類を2枚つくり
▽プリントアウトして
▽家族がきたらサインしてもらってねと、
勤務のたびに引き継ぎをする

人件費や手間を考えても、アホみたいです。

驚きを通り越して、笑えてしまい、

つぎの瞬間
この看護師さんが、気の毒になってしまいました。

「身体拘束」に関する倫理面や、
専門職としてのキモチを考えると、
同じ看護師として、非常にせつなかったです。

義母のために、
そんな思いをさせたんだなぁと思うと、
さらに複雑…>_<…

微妙な空気を出さないように、
「はーい!サインですね!」
と努めて明るくサインしました。

謎なのは、
請求されたのは「ミトン」の代金のみであって、
拘束ベストは請求がなかったことですよね。

さすがに、「ベスト」だと、
請求が憚られるのかなぁ。

不思議ですよね。

それとも、
「ミトン」は、ベビーでもつかうものだから?
ま、それは、どうでもいいか・・・笑

冒頭の写真は、実際の書類なんですが、

そういえば、
入院パジャマのレンタルセットに、

【オプション】ミトン

と、項目がありましたね!

オプション!!
オプションだったんだーーーーー。

ますます、、、笑えます。。。。

他の病院はどうなのよ?
と興味がわいたので、ググってみました。
「身体拘束の場合は、ミトン代を請求させていただきます」
と書いてある病院が、、、、、
ザクザク出てきましたよ!!!!(◎_◎;)

しかも、

¥3495(両手)の病院まであります。
(↑ え? 買い上げかい!!とツッコんでみる)

いろんなイミで・・・驚きました・・・!(◎_◎;)

 

今回の投稿は、個人的なつぶやきですが、

 

身体拘束は、すごく深刻な問題です。

患者も、
お世話するスタッフも、
そして、家族も・・・。

全員が傷ついてしまうのに、なくすのが難しい・・・。

 

身体拘束についてのリンクを貼らせていただきます。ご参考になれば幸いです。

↓  ↓  ↓  ↓

不当な身体拘束、厚労省が来年度に対策強化!介護報酬改定に影響も みんなの介護
https://www.minnanokaigo.com/news/kaigogaku/no368/

様々な意見が参考になります。そして、胸が痛みます・・・。
朝日新聞デジタル どうする? 身体拘束
http://www.asahi.com/sp/opinion/forum/060/

医療介護施設の、必死の取り組みがわかります。
身体拘束ゼロの手引き 厚労省 身体拘束ゼロ作戦推進会議
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/zaishien/gyakutai/torikumi/doc/zero_tebiki.pdf

ミトンの請求?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です